投稿者: admin

Dig​​z Academy Tokyo:ダンスの基本

Dig​​z Academy Tokyo:ダンスの基本

Digz Academy Tokyo:ダンスの基本は

何千年も前からありましたが、今では世界のどこにいても異なるさまざまなタイプのスタイルやテーマに進化しています。人々がダンスについて話すとき、それは自分自身を表現すると同時に健康を維持することです。 

ダンスの世界は多様でユニークなものであるため、さまざまなスタイルやテクニックから選ぶことができます。あなたがダンスの仕方を学びたいと思っていたなら、それからそれを行ってください!年齢に関係なく、ダンスには多くのメリットがあります。 

ここディグズアカデミー東京では、気をつければ誰もが踊れる能力があると信じています。必要なのは、時間の経過とともに改善し続けるためのハードワークと献身です。時間をかけて先生と一緒に練習して頑張れば、あっという間に素晴らしいダンサーになります。今すぐお問い合わせいただき、レッスンについてお問い合わせください!それまでの間、習得しやすいダンスの基本を見てみましょう。 

  1. リズム感を釘付けにする
    ダンスでは、リズム感を持ち、ビートに従うことは、学ぶべき最も重要なことの1つです。あちこちでぶらぶら踊るのではなく、体をビートに合わせて動かしたい。踊り始める前に、まず座って音楽を聴いてみてください。目を閉じて、曲のビートにどのように移動するかを視覚化します。その後、立ち上がって階段をいじって、そこから上に向かって作業してみることができます。 
  2. 腕と上半身を動かす作業
    人々は、音楽に合わせて体を緩め、流れるようにすべきだと言います。これは真実ですが、迅速かつ迅速な動きを必要とする特定のステップがあります。腕と上半身で踊るときは、特に素早いステップで胸と肩を強調するようにしてください。ダンスは体の一部を動かすだけでなく、さまざまな部分の調和です。 
  3. 脚と下半身を動かす作業を動かすこと
    上半身と同様に、腰と脚も同様に重要です。新しいステップを学ぶときは、つま先の位置も含めて、細部をすべて観察するようにしてください。膝が適切に曲がっていて、腰が正しい位置にあるかどうかを確認します。踊るのは難しいように思えるかもしれませんが、基本的な動きを理解すると、それは簡単なことです。 
  4. すべての動きを組み合わせる
    上半身と下半身の動きをマスターしたら、次にそれらを組み合わせることができます。ダンスは、特にある動きから次の動きに移行するときに、体のすべての部分の協力を必要とします。 

プロのダンサーを見ると、こんなに簡単なステップをしているように見えるかもしれませんが、実際には、体の残りの部分も大きな役割を果たしています。たとえば、行進のステップで自分のものを突っ張るときは、背中と肩を動かしてさらに強調する必要があります。あなたがしたすべてがその場で行進するだけであるならば、それはあまりにも明白に見えるでしょう。 

  1. 紆余曲折のバランスを保つ
    ダンサーはバランス感覚と柔軟性を備えている必要があります。いくつかのダンスでは、あなたがどれだけ上手かをテストするために、素早くスピンし、ひねりに逆らう必要があります。広い部屋で、できれば安全のためにあなたを見守っている人と一緒に、ひねりを練習してください。もう1つの良いテクニックは、鏡の前で踊ることです。そうすれば、自分を見て、必要に応じて変更を加えることができます。 

より良くを助けるための秘訣

あなたが踊るのあなたのダンスのキャリアは基本だけではありません。あなたはあらゆる状況に備え、本物のダンサーになるために何が必要かを知る必要があります。より難しい概念を学び、ライフスタイルを理解することも、創造的なプロセスの大きな部分です。あなたはあなたが得ることができるあらゆる助けを必要とするでしょう。ダンスを上手に行うためのヒントをいくつか見てみましょう。ダンスに 

  1. スタイルを選択する
    は非常に多くの種類とスタイルがあり、選択するのが難しい場合があります。スタジオに足を踏み入れる前に、トレーニングの開始方法は選択したスタイルによって異なるため、希望するダンスのスタイルを確立してください。たとえば、ヒップホップでの教育の基盤は、他の人に比べて構造化されておらず、ストリートスタイルになっています。 

一方、社交ダンスなどのスタイルでは、伝統的なバレエに基づいたより正式なトレーニングが必要です。早い段階でダンススタイルを選択すると、トレーニングもはるかに良くなります。 

  1. 滞在は水和
    ダンスセッション中や後に、前に水を飲むことが重要である。レッスンやリハーサルに行くときは、必ず水をたくさん持ってきてください。ダンスは有酸素運動なので、汗をかき、心拍数を上げ続けます。あなたは絶えず水を飲むことによって失われた液体とエネルギーを補う必要があるでしょう。これにより、セッション全体を通してエネルギーを維持し、目を覚ますことができます。 
  2. ウォーミングアップをスキップしないでくださいウォーミングアップを
    怠り、激しいトレーニングやダンスに直行する人もいます。あなたの体はゆっくりと運動に順応する必要があるので、これは良い考えではありません。突然激しいダンスの動きに飛び込み始めると、めまいや倦怠感につながる可能性があります。同じ概念が、セッション後のクールダウンにも当てはまります。心拍数を下げるために、疲れたトレーニングの後にストレッチと深呼吸をする必要があります。 
  3. 適切なダンス用の服と靴を購入するダンス
    を快適に行えるようにしたい。ゆったりとしていて、特定の動きを妨げない服を選んでください。ダンサーは通常、スウェットシャツやスポーツトップと組み合わせたジョギングパンツを選びます。 

靴の場合、あなたの優先事項はそれがどれだけ快適で、どれだけフィットするかということです。服装の選択が悪いために怪我をしたり拘束されたりするリスクを冒したくないので、かっこよく見えることはあなたの懸念の最も少ないものです。 

  1. 正しく踊っていることを確認してください
    楽しみのために踊り、時々自分のことをするのは素晴らしいことですが、ダンスを真剣に受け止めているのであれば、技術的なことを覚えておく必要があります。新しいルーチンを学んでいる場合、何か間違ったことをしている場合に備えて、必ず友人や教師に相談してください。あなたが見ないいくつかの間違いがあるので、他の誰かの意見があなたを助けるかもしれませんが、彼らはそうします。 

人々がダンスを愛する理由ダンス

の練習は長い間行われており、過去数年間、人々はそれを使ってやりたいことをし、新しいスタイルを作ります。今日、ダンスは非常に人気があり、「ワールドオブダンス」や「だからあなたはダンスができると思う」のようなタレントショーがあり、ダンスフロアで自分のものをストラットするのが大好きな才能のある人々だけに焦点を当てています。プロのダンサーに賞や賞品を提供するプロの大会も世界中で開催されています。 

ダンスは、さまざまな種類の音楽とともに人体の満足のいく動きを特徴としているため、人々にとってとても楽しいものです。あなたは自分自身を表現し、どんな気分でも非常に多くの異なるジャンルに合わせて踊ることができます。たとえば、あなたとパートナーは禁じられた愛についての話を共有したいと思っています。この物語は言葉なしで見せることができますが、代わりにあなたの行動とダンスの動きで物語を語ってください。実際には、ダンスの芸術は音楽や歌と同じくらい重要です。それはあなたが表現力を発揮することを可能にし、あなたに他の人と物語を共有する機会を与えます。 

人々はまた、同時に演奏する方法を学びながら素晴らしいトレーニングを受けるので、ダンスが大好きです。ダンスは有酸素運動の一形態であるため、確実に汗をかき、同時に心拍数を上げることができます。それはあなたが絶えず踊るならばあなたがいくらかのカロリーを燃やしそしていくらかの体重を減らすのを助けるでしょう。運動して週に数日踊るなら、より健康的なライフスタイルへの道を歩むことができます。    

人々が踊るもう一つの理由は、彼らがコミュニティを愛しているからです。ダンスは必ずしもソロである必要はありません。パートナーや一般の人々のグループと一緒に踊ってみることができます。これはあなたにコミュニティの感覚を提供し、あなたの社会的スキルも向上させます。人と踊るときに生涯の絆を見つける人もいます。彼らはつながりを築き、たくさんの新しい友達を作ります。ダンスの芸術は、万能の前向きな活動です。それはあなたにつながりを作る機会を与えながらあなたの感情的および肉体的健康を改善します。   

Dig​​z Academy Tokyo:ダンスの重要性

Dig​​z Academy Tokyo:ダンスの重要性

Digz Academy Tokyo:ダンスの重要性

ダンスは、世界中で実践されている多くの芸術の1つです。それは音楽、リズム、そして最も重要なことに体の動きで構成されています。ダンスの芸術は、数千年前の紀元前3300年に始まったと言われています。歴史的記録には、エジプトの墓や先史時代の洞窟に描かれた絵画や絵が描かれています。これらの画像は、人々が日常生活を送っている間にさまざまな方法で体を動かしていることを示しています。何年にもわたって、ダンスは異なるものに変わり始め、文化に応じて異なる種類の動きに変わりました。 

今日、ダンスの芸術は世界中に広がっています。それは生計を立てるためにそれを追求したい人にとっては完全な職業になることができます。バレエからタップダンス、ヒップホップまで、ダンスの趣味やキャリアを追求することを選択した場合、可能性は無限大です。ダンスが重要である理由のいくつかを見てください: 

  1. ダンス健康に はあなたがよりなるのを助けます
    ダンスの芸術は有酸素運動と考えられています。これは、音楽をオンにするたびに、汗をかき、心臓が鼓動することを意味します。他のスポーツと同じように、十分な時間をかけてそれを行うことに専念すれば、ダンスはあなたがより強く、より健康になるのに役立ちます。 
  2. 自分を表現することができます
    多くの人にとって、ダンスはあなたの感情や感じていることを解放するための出口として使用されます。これはあなたのダンスが特定のメッセージを伝えたい音楽を伴うときです。音楽のエネルギーとムードを一致させることを忘れないでください。 
  3. 創造的な思考スキル
    ダンスの芸術で は、自分で振り付けを作成し、それに合わせて音楽を選択する必要があります。独創的であり、箱の外で考えることは、すべての偉大なダンサーが持っている習慣です。練習を続け、あなたが試すことができるすべての新しいことを考えてください。ダンスは音楽に移行するだけでなく、表現力と創造性にも関係しています。 
  4. 自信
    を与えるダンサーになるために必要なものを手に入れるには、自信を持って快適ゾーンから抜け出す必要があります。ダンスフロアに出ると、観客はいつもあなたの顔にエネルギーのボールと笑顔を期待します。恥ずかしがり屋で自信を持てない方法を探しているなら、ダンスが最適です。 
  5. 規律と労働倫理
    ダンスは他のスポーツと同じです。あなたは訓練される必要があるでしょう、さもなければあなたはあなたが成功するために必要な技術を学ぶことができません。一方で、体に慣れるには強い労働倫理が必要です。月に数回しか踊らないと、経路を覚えたり、動きを落としたりするのに苦労する可能性があります。あなたの時間と努力をダンスに捧げれば、あなたはますます上達するでしょう。 
  6. 課題を克服するの役立ちます
    にその動きを正しく行うことができない場合、イライラする可能性があります。ダンスは、その動きを達成するか、そのシーケンスを終了するために再試行するという意味で、課題を克服するのに役立ちます。あなたは自分の仕事に専念し、難しいと思うことをゆっくりと克服する必要があります。 
  7. リズム感を教えてくれます
    ダンスは音楽があれば最高です。体をビートに合わせて動かすときは、曲のリズムに合わせた方が見栄えがします。ダンスのプロセスは、音楽、リズム、そしてあなたの体の調和である必要があります。そうでなければ、ダンスはぎこちなく乱雑に感じるでしょう。ほとんどの教師は、生徒が踊るときはいつでも数えるようにアドバイスしているので、音楽のペースと動きを同時に理解できます。 
  8. 社会的スキルを教えます
    ダンスは通常のスポーツとそれほど違いはありません。パートナーやグループと一緒に踊る必要がある場合があります。あなたの社会的スキルとチームワークの感覚が試されるのはこのような時です。他の人と同期し、交代でスポットライトを共有する方法を学ぶ必要があります。ダンスフロアから離れて、あなたは何人かの良い友達を作り、彼らとのつながりを共有することさえできます。 
  9. バランスと強さを向上させる
    高度なダンスには、より複雑なステップとトランジションがあります。素早くスピンしたり、片足でいくつかの動きを実行したりする必要がある瞬間があります。ダンスは最初は難しいかもしれませんが、長期的には、練習すればするほどバランスと強さが向上します。複雑なダンスの動きをしている場合は、鏡の前で、または先生と一緒に踊って、間違いを簡単に通知することをお勧めします。 
  10.  より良い調整と柔軟性
    ダンスはヒップロールと腕の動きのごちゃまぜに過ぎないと考える人もいます。ルーチンの学習と実行は非常に困難な場合があるため、これは誤解です。腕、脚、肩、さらには頭さえも同時に異なる方向に動かす必要があるダンスのステップを行うことを学ぶので、あなたの調整は改善されます。また、踊るほど体が緩むことを覚えているので、柔軟性も高くなります。 

ダンスの種類

過去1000年間、ダンスの芸術は古代の聖歌から派手なヒップホップのトレンドへと進化してきました。文化や出身地によっては、特定の種類のダンスがよく見られます。しかし、今日のテクノロジーでは、ボタンをクリックするだけで、誰でもビデオを見て、さまざまな種類のダンスについて学ぶことができます。 

正しいダンススタイルを選択し、スポットライトへの道を切り開いてください。さまざまな種類のダンスを見てみましょう。 

ダンスの説明
バレエこのタイプのダンスは、特に初心者にとって基礎であり、学ぶための最良の方法と考えられています。バレエはガーリーでフォーマルすぎるという誤解がありますが、他のダンスのための貴重なフットワークとバランスのテクニックをたくさん教えてくれます。初心者の方は、最初にバレエのレッスンをいくつか受けるのが一番です。 
ヒップホップヒップホップダンスはすべての年齢層に最適で、音楽に合わせて全身を動かす必要があります。ヒップホップは全身と姿勢で表現できるので、人々はヒップホップを踊るのが大好きです。人気のある音楽や現代の音楽を使って踊ることもできるので、たくさんの選択肢があります。 
タップタップは、難しく、最も過小評価されているタイプのダンスの1つです。ダンサーは底に金属板が付いた濃い色の靴を履く必要があります。その後、特別なマットに乗って音楽に合わせて踊り始める必要があります。音楽と足を叩く組み合わせには、素晴らしいスピードと調整が必要です。 
社交社交ダンスは人気があり、多くの人に愛されています。二人がパートナーとして一緒に踊り、想像を絶する方法で動く必要があります。ダンスの 社交下でのダンスに は、フォックストロット、ワルツ、タンゴなどがあります。今日では、プロの社交ダンサーのために多くの大会が開催されています。 
現代このタイプのダンスは20世紀半ばに開発されました。それは感情的な音楽であなたの体を動かす強力で技術的な形です。アメリカとヨーロッパは、強い体の動きと足の動きが必要なため、このタイプのダンスを試して目撃するのが特に好きです。 
ジャズジャズダンスは多くの障壁を打ち破り、他の種類のダンスとは異なると言われています。アフリカの伝統によってもたらされたこのタイプのダンスは、すぐに米国、ブラジル、ヨーロッパなどの場所で人気を博しました。自分で試して、即興のスキルを身に付けることができます。 
フォークこれは、特定の場所に固有である可能性があるため、人気のあるタイプのダンスの1つです。ブラジル、フィリピン、ロシアなどの国では、自国で人気のあるダンスがあります。これらの踊りは伝統の一形態であり、歴史や文化を思い出す方法であるため、人々はこれらの踊りを保持します。 
モダンモダンダンスは、その名前が示すように、人々が古くて伝統的なダンスとは異なる何かを求めたときに最初に発明されました。モダンダンサーは、体を動かしたり、音楽に合わせて踊ったりすることに関して、障壁を打ち破りたいと考えています。フリースタイルダンスをしたり、ルールを破ったりするのが好きなら、モダンダンスはあなたにとって完璧な選択かもしれません。 

ディグズアカデミー東京についてディグズアカデミー東京

は、ダンスの趣味を追求したい人のための家です。ダンスの基本から、今日誰もが試している人気のトレンドまで、あらゆる種類の動きを学ぶことができます。私たちのインストラクターは楽しく、エネルギッシュで、あなたが知る必要のあるすべてを教えるのを助ける非常に才能がありますのでご安心ください。今日私たちを訪問し、ダンスの世界への素晴らしい旅を始めましょう!

ボーカリストクラス講師JunearがFNSうたの夏まつりに出演!

7/25(水)よる7時から放送の「2018FNSうたの夏まつり」にボーカリストクラス講師、Junearが出演致します。「ミュージカルメドレー」「グレイテスト・ショーマンメドレー」の2コーナーにコーラス・コーラスアレンジにて参加!是非ご覧ください。

「まるりとりゅうがのへや#2」開催決定

6/27に開催され大盛況のうち幕を閉じた、「まるりとりゅうがのへや」第2回の開催が早くも決定!今回は更に内容をパワーアップした楽しい企画を考案中!「まるりとりゅうが」の世界観を体感できる、スペシャルなイベントを今後もお見逃しなく! 詳細はまるりとりゅうがオフィシャルホームページか…

Theme: Overlay by Kaira
Copyright © 2020 DIGZ ACADEMY TOKYO.